FX初心者のための役に立つブログ

FXに関するブログです。FX初心者向けのわかりやすい解説ブログを目指しています。

FXの確定申告

FXの損失は確定申告して繰り越すべきか?いくら負ければ申告すべきか?

2016/12/25

誰でも最初は儲けよう、大金を稼ごうと思ってFXを始めます。しかし思うように勝てなくなると、今年はまだ練習だから、来年から本気を出す、今は相場が遣り辛いなど、たくさんの理由を思いつき言い訳にします。

耳が痛い人も多いでしょう。その中の一人が、私自身なので安心をしてください。

そして最後の言い訳として、相場は全て機関投資家の思い通りに操れ、個人では太刀打ちできない。相場に手を出すのは、バカがヤル事などと宣う人まで出てきます。

いくら勝てないからと言って、相場全体を否定するのは、愚の骨頂であり己の無知さに、自身が気付いていない事です。仮にFX会社や銀行など機関投資家が相場を操れるのなら、お金を無限に稼ぐことができます。

しかし現実には機関投資家も破たんして、またあまりの激務に退職する人は後を絶ちません。相場で楽に稼げるなら、そんな相反する事が起こる訳がないのです。

ここで話題を変えて、確定申告の損失についてです。ほとんどの人は最初に書いたように、野望や希望を胸に抱きFXを始めたので、その損失を確定申告する人はほとんどいないと思います。

なぜなら、自分の負けを再確認する行動であり、利益が出ているなら納税の義務で報告する責任がありますが、反対の損失に関しては税金を支払う必要がないので、態々手間暇をかけて行う人はよっぽどの少数派と言えるでしょう。

FXは損失でも確定申告すべきか?

FXや株関連の雑誌を読んでいると、大概の場合は2月号で確定申告の特集を組んでいます。それは雑誌だけでなく、ネットでも同様に取り上げています。

云わば、1億総生産で税金を支払えと優しく脅しているのです。それは言い過ぎでも、取り敢えず義務を果たせという注意勧告なのですね。嫌なら、日本から出ていけ!というのがマスコミを含めた、日本全体の考えなのです。仕方がありません、喜んで税金を支払いましょう。

ここで考えるべきは、どの雑誌を読んでも、「負けていても損失を申告するべき」という意見が大多数ですが、はたして本当でしょうか?

FXで勝つためには、もっと言えばFX以外の一般社会で勝ち残るには疑問を持つべきことに、上手に対処して賢い方法をとる事が大事です。多数派の意見を信じると、没個性で面白味がない人生となってしまいます。

FX損失を確定申告するメリットとは?

FXで損失を確定申告するメリットは

・3年間の損失を繰越

・先物など株以外の損失と合算可能

他にも多少ありますが、この二つが大きなメリットと言って良いでしょう。そして一般的なサラリーマンなら20万円以上の利益で確定申告の必要があります。

ここで自分の投資スタイルを考えてみて下さい。あなたがいくらの軍資金でどの程度トレードをしているか分かりませんが、平均は数十万円で始めている人が圧倒的多数でしょう。

それで、昼間は仕事をしながら、余裕がある夜の数時間をトレード、または数日間や数週間の中長期的なトレード売買スタイルが多いと思います。さらに、急に仕事が大成功して軍資金に回せる金額が爆発的に増えた、といった事はまず起こり得ないのです。

それは、FXで20万円以上を年間稼ぐ事はとても困難なミッションだと言いたいのです。

資産家の御曹司などで生活に余裕があり、数百万円規模の損失を出してしまい、来年は意地でも勝つという人は確定申告をして損失を計上した方が良いでしょう。または、FX以外にも先物など幅広く投資をしている人も、損失計上が良いです。

しかし、明日もどうなるか分からない弱小トレーダーが年間数万円負けたからと言って、3年間の繰越を期待して真面目に確定申告をしているなら、それはお勧めしません。正しい行為ですが、賢い行動とは言えません。

来年勝ちたいと願うなら、確定申告の書類を作成する手間暇の前に、自分のトレードスタイルや手法、心理的弱さを見直す事が先決です。

勝てるようになったら、数十万円程度の損失の穴埋めはすぐにできるようになるのがFXやレバレッジ投資の醍醐味なのです。

損失2

FXの損失は確定申告して繰り越すべきか? まとめ

確定申告はするべきですが、それが損失の繰り越しとなると、また話は別になります。

あなたがどこまでFXに本気で取り組むのかによって違ってきますが、遊び半分の気持ちなら少額の損失をきちんと報告するのは、メリットが少ないのが本音です。私の考えなら、年間数万円の損失なら間違いなく確定申告を行いません。数十万円でも行わなかった事が多々あります。

「少ない給料から年間こんなに負けた無知な男なんです」と態々報告するのが、どうしてもできませんでした。

そして案の定、翌年もまともな利益を稼げないので、私には不必要という事でした。しかし、これは飽く迄個人的な考えであり、その他のメリットも考慮してお考えください。

関連記事:FXの確定申告は個人投資家ならバレないのでは?は勘違い

FX確定申告の無料相談

FXで利益が出てしまった方で確定申告業務を税理士に任せたい方、そもそも確定申告が本当に必要なのか、必要経費に入れてもいいものがどれなのか、FXの節税テクニックを教えてほしいなら、税理士ドットコムで無料相談されることをおすすめします。

税理士に依頼すべきかどうか悩んでいる方も一度現在の状況を応募フォームに詳しく記載して確認することがおすすめです。気づかないうちに脱税になり、後々無申告追徴課税をとられないようにしましょう。

⇒FXの確定申告の無料相談は税理士ドットコムへ







FX初心者は少額から始めるのがおすすめ

約4円からFXができるSBI FXトレードの評判はこちら




FX初心者の人向けにFXを始めるために必要な知識をまとめました。



堅実な投資をまとめた無料メルマガが完成しました。

>>ローリスクハイリターン投資をまとめた無料メルマガ

リスクをできるだけ低く、堅実に投資で収益を上げたいという方に役立つメルマガになっています。参考にしてください。