FX初心者のための役に立つブログ

FXに関するブログです。FX初心者向けのわかりやすい解説ブログを目指しています。

FXブログ ループイフダン

FX自動取引は儲かるのか?ループイフダン系サービスのメリット・デメリットを検証

FXで儲けているのは本当に極僅か、少数の人だけです。その人達もそのほとんどが運だけでしょう。手法を確立して儲けているなら、逆に毎年儲ける事は不可能なのです。

例えば、車で例えると分かりやすいかもしれません。

スポーツカーはスピードが速いですが、荒れ果てた道を走る事は不可能です。逆に四駆のオフロード車は、スピードや快適性を犠牲にして普通の車では走れないような山道も走行可能ですが、燃費が悪くスポーツ走行には適していません。

軽自動車はある意味で最高の車ですが、デメリットも多々あるのは記載する必要もないでしょう。20世紀最大の発明でも自動車でも、万能な車はないのに、果たしてどんな相場でも適する手法、または対応できる投資家はいるのでしょうか?

完全完璧な一台の車がないように、どの条件でも合う手法はありません。

それは1日の値動きを見ているだけで分かると思います。激しく動く時と、まったく動かない時があり、それがいつ発生するのかも分からないのに、常に同じような手法で利益を出すのは不可能です。

だからこそ、FXトレーダーは常に自分の取引手法を分析・研究をして、こう考えるべきです。果たしてこの手法で今後も儲ける事が可能なのか、と。

自動取引はFXの救世主か?

皆さんは宝くじやサッカーくじなどを購入しますか? FXや株取引をする人は、運任せの「くじ」を批判する人がいます。

やれ、ギャンブル理論で確率が悪い、換金率/還元率が悪いなど理由は様々ですが、一段下に見ている傾向が強いです。個人の考えなので敢えて批判はしませんが、一方的に決めつけていると視野が狭くなります。それこそ危険な心理に陥っている事になります。

いつからか、FXの世界にも自動取引の流れが黒船のように押し寄せてきました。

最初は中規模なFX業者が参入していましたが、最近は外為オンラインなども導入しているので、今後はますます多くなっていくでしょう。

確かにチャートを見ながら、神経を集中して取引するなら、自動化の方が圧倒的に効率が良いです。さらに、細かく条件設定が出来るようになれば、FXは自動取引が常識になるでしょう。考えてみると、大半が自動で便利になっているのに、投資だけはアナログなのも可笑しな事です。

株取引も昔は、東証の証券マンが「場立ち」と言って、必死に手話の様な合図を送っていました。それも過去の話で今は、とっくに廃止されているので、その流れで時代遅れな取引法は廃止というのも良いですね。

さて、肝心の自動取引についてです。自動取引というとどのFX業者を想像しますか?

今のところ有名なのは

  • インヴァスト証券
  • アイネット証券
  • 外為オンライン
  • ひまわり証券
  • マネースクウェアジャパン

あたりでしょうか? FX業界のトップである、GMOクリック証券が参戦したら、本格的な火ぶたが切ったと言う事になりそうですね。

参考サイト:ループイフダン系サービスFX会社別比較検証

自動取引は実際儲かるのか?

FXが日々進化していると感じるのは、自動取引などある意味で他分野の専売特許のようなシステムを率先して導入する点です。自動取引と言っても、そのFX業者毎に微妙にシステムが違います。これは本人自らがきちんと調べるのが一番ですね。

私個人は自動売買には賛成ですが、そこで儲けるというのは、やや否定的な意見/考えを持っています。本格的に利用した事がなく、未使用なのに生意気な意見ですが、大前提としてFXのシステム自体が不安定なところもあるのに、そこに自動取引システムが有効なのか疑問があります。これは私の資金力が乏しく、お金をケチっている故にその様に思う面もあります。

しかし、自動システムの条件を決めるのは基本的には、本人が決めるという事です。その手法が不安定なら、完全な取引で回数だけ重ねてもその結果、損失だけが膨らむというパターンも多いでしょう。大巨人の肩の上に登れても、そこからの景色は違うのか、楽しむ余裕があるのか、という事です。

自動取引の代表格と言えば、「ループイフダン」です。これは、アイネット証券やひまわり証券で可能となっています。果たして、これは本当に利益を上げる事が可能なのでしょうか?

roop1 roop2

(画像元:アイネット証券オフィシャルサイトより)

私は実際にループイフダンの取引経験がないので、調べた結果で判断するなら、これは大変難しい面があります。

自動取引システムとは、名前が良いですよね。なぜか、勝てるような気がしませんか?

しかし、この根拠のない自信が大きな間違いなのです。最近は、自動運転の車が近い将来に登場すると、話題になっていますが私は将来的にも無理だと思います。その答えは、電車や飛行機の事故と言う結果で証明されています。

電車や飛行機も今はほとんど自動運転ですよね、それでも事故が後を絶たないのに、それよりも遥かに複雑な交通事情に対応できるとは思えません。精々半自動が良い所で、交通事故数の減少というぐらいでしょう。

それも半自動の効果なのかは、疑問も残るほどです。100年後や200年後なら別ですが、少なくても数十年単位ではまず、不可能でしょう。

ループイフダンの弱点とは 基本は損切りなしのナンピン推奨システム

それでは肝心の「ループイフダン」の弱点です。

それは、多くのブログでも指摘されていますが、損切なしのナンピン推奨のシステムという事です。

これは今は損失が出ているが、次は勝てるから大丈夫、仮に次も負けてもその次は高確率で勝てる、さらに次こそは絶対に90%以上の確率で勝てる…と謳っているシステムなのです。

これは、FXの基本でありどの投資関連本にも書いてある、ナンピンを絶対にしないと反しています。そんなシステムを実行して、果たして利益を上げられる自動取引システムと言えるのでしょうか。

これは、スプレッド集金システムにしか見えません。中には利益を上げている人もいますが、長期的な立場では間違いなく退場という最悪の結果に繫がるはずです。

まとめ

今回は敢えて厳しい意見も書いていますが、これはFXで借金や退場者を出してほしくないからです。

FXトレーダーには免許や資格がないので、大人である程度の資金があれば誰でも取引ができます。だからこそ慎重になるべきなのです。自動取引システムは便利ですが、まるで夢を売っているかのように宣伝をするのは間違っていると思います。

最低限、ループイフダンにしろ自動取引システムの問題点を把握してから、取引を開始するべきです。さらに、ナンピンを推奨しているなら、その自動取引を利用するべきではないです。それを利用しなくても、通常のイフダン注文や指値・逆指値の決済注文を入れるだけで、基本的には十分です。

私は自動売買は使わず「みんなのFX」を使っていますが、注文機能は十分にそろっており、使いやすいと感じています。

みんなのFXについては⇒みんなのFXで目指せ常勝トレーダー! ~みんなのFXの評判~







FX初心者は少額から始めるのがおすすめ

約4円からFXができるSBI FXトレードの評判はこちら




FX初心者の人向けにFXを始めるために必要な知識をまとめました。



堅実な投資をまとめた無料メルマガが完成しました。

>>ローリスクハイリターン投資をまとめた無料メルマガ

リスクをできるだけ低く、堅実に投資で収益を上げたいという方に役立つメルマガになっています。参考にしてください。