FX初心者のための役に立つブログ

FXに関するブログです。FX初心者向けのわかりやすい解説ブログを目指しています。

アメリカ 利上げ 各国の情勢

2016年内利上げは確定か?FRBイエレン議長の発言で米追加利上げ期待高まる!今後の見通し

8月26日、アメリカの中央銀行に当たるFRB=連邦準備制度理事会のイエレン議長は「追加の利上げに向けた根拠はここ数か月間で強まっている」と年内利上げの可能性を示唆しました。

今後の見通しについて検証してみます。

まず現在と過去のアメリカの政策金利を振り返ってみましょう。そこをしっかりを踏まえてからでないと、利上げの話題は前に進みません。

その前に予習として、政策金利とは何か? それは、各国には中央銀行があり、その中央銀行が一般の銀行に貸し出す際の金利が「政策金利」という事です。よって、政策金利を引き上げる事を「利上げ」という訳です。

次にアメリカの政策金利の動向についてですが、2008年12月から2015年11月まで0.25%を維持して、それが2015年12月に0.5%に引き上げられました。因みに各国はと言うと、日本は2008年12月から現在まで0.1%、ユーロは2008年4月時点では驚きの4%台、それが年々下がっていって現在は0%となっています。

続いてイギリスは2008年は5%台でしたが、それが2009年から0.5%で推移し、今回の2016年8月で引き下げられ0.25%になりました。

2016riage2

(画像元:http://www.gaitame.com/market/newyork.html)

一般的に先進国は金利が低く、発展途上国は金利が高くなっています。アメリカは0.5%ですが、トルコや南アフリカは7%台なのでこれがFXのスワップポイントにも影響を与える訳となります。

スワップ投資については⇒目指せ!FXでスワップ金利生活

それでは、近年先進国が軒並み金利を下げていく中で、超大国のアメリカが金利を上げたらどうなっていくのでしょうか?

答えは簡単で、アメリカにお金が集まるという事です。アメリカのお金とは、米ドルの事なので米ドルが買われて他の通貨は売られるという事になります。

結論として、各国通貨安↓米ドル高↑という事になります。
しかし、本当にそのようになるのでしょうか? もう少し掘り下げて調べてみます。

8月26日FRBイエレン議長の発言 米の利上げ、最新動向について

8月26日、アメリカの中央銀行に当たるFRB=連邦準備制度理事会のイエレン議長は、ワイオミング州で講演し、「追加の利上げに向けた根拠はここ数か月間で強まっている」と述べ、具体的な時期は示さなかったものの、来月の会合以降、利上げを検討する意欲をにじませました。

この最新ニュースからも、アメリカの利上げは決定事項に感じます。その根拠として、アメリカ経済が堅調である事と、それを証明するように主要株価は最高値で推移しています。また、昨年の段階では2016年に数回の利上げを行う前提でしたが、結果的にはまだ一度も行われていません。

このままでは、「利上げ観測」だけで行動力がないとマイナス評価されるので、是が非でも利上げを行いたいのが本音なのでしょう。

それでは肝心の時期はというと、大方の意見は9月2日の米雇用統計が判断材料で、そこで悪い結果が出ない限り9月22日のFOMCで政策金利発表となります。

米利上げでどうなるか?0.5%の可能性

個人的には9月の米FOMCで政策金利が上がるのは、ほぼ決定だと思います。

となると、争点はその上がり幅で0.25%か0.5%のどちらになるかという事です。常識的に考えると0.25%ですが、過去を振り返ると1990年代や2000年代初頭には0.5%の上昇もあったので、絶対にないとは言えません。インパクトを与えるなら0.5%という事になります。

日本はどうなるかと言うと、米利上げでドル高になるので、必然的に円安。日本の大企業ほど円安を歓迎するので、株価上昇の日経平均上昇、安倍政権も嬉しく、年金運用も安心するという良い事尽くめとなります。

しかし、これは飽く迄も机上の空論、プラス的な希望観測です。経済がそんなに甘くないのは、誰もがご存じだと思います。

アメリカも日本も借金大国です。それは、金利を上げると借金の金利も増える事になり、またお金を借りて新たな設備投資を見送るのが一般の企業の考え方です。お金を借りるなら、金利が低い方が良いですからね。態々、高い時に借りる人はいないです。

さらに日本の場合は、アメリカの景気上昇と連動せず、その上で下落にだけはどこよりも早く影響する事が多々あります。

まとめ

アメリカ経済が上向いてきた事で、利上げに繫がるので本来なら大歓迎なのですが、楽観視できないのも事実です。

日本が円安株高になるのかどうかは、誰にも分かりません。特に、ヨーロッパは混迷が続いてますし、さらに世界経済の状況を考えるとアメリカが利上げをしても、良い影響よりも悪い影響の方が強い気がします。

短期的には、ドル高円安の可能性が高いので、FXトレーダーなら楽しみなビッグイベントとなっています。







FX初心者は少額から始めるのがおすすめ

約4円からFXができるSBI FXトレードの評判はこちら




FX初心者の人向けにFXを始めるために必要な知識をまとめました。



堅実な投資をまとめた無料メルマガが完成しました。

>>ローリスクハイリターン投資をまとめた無料メルマガ

リスクをできるだけ低く、堅実に投資で収益を上げたいという方に役立つメルマガになっています。参考にしてください。